BOOKS

0 / 9

Middle Life Notes
Sean Lotman
誌名:Middle Life Notes
著者:Sean Lotman
装丁:本庄浩剛
頁数:66ページ
判型:H198㎜×W118㎜(束幅:約14㎜)
仕様:オフセット・リソグラフ/ツインリング製本
言語:英語/日本語
印刷:イニュニック/{NC}Kyoto
発行:NEUTRAL COLORS
価格:3200円+税
ISBN978-4-909932-01-3 C0472

「あれは潜在的な未来で、これが今の瞬間であり、それから決して生きられなかった人生がある」

本作品は「アメリカ人写真家ショーン・ロトマンによるフォトブックです。タグラインは「人生の中間地点」。小説家を夢見た少年は、いつしか写真に惹きつけられ、後に妻となる女性と世界中を旅し、京都に辿り着きました。暮らしながら、旅しながら、丁寧に切り取られた心象風景と、作家自身によるドローイングの文字列が、じわりと自分と重なり心を打ち抜きます。

・オフセットで刷られたオリジナルプリント26枚
・リソグラフを使いゴールド色で刷られた俳句、詩
・彷徨える魂を綴じ込めたエッセイ
・333部限定/エディションナンバー入り

Sean Lotman●ショーン・ロトマン
1975年生まれ、ロサンゼルス育ち。2011年より京都を拠点に写真家、また作家として活動する。ロンドンの出版社〈Bemojake〉より初写真集『Sunlanders』を発売。アメリカ、デンマーク、イギリス、オーストラリア、台湾など、多くの国で注目される。2020年1月、ベルギー・アントワープの〈IBAHO gallery〉で本作品『Middle Life Notes』からの写真が展示される予定。

167-0032
東京都杉並区
天沼2-26-8 大塚ハウスA101
167-0032
#A101 OTSUKA-HOUSE AMANUMA
SUGINAMI-KU, TOKYO
Contact