BOOKS

0 / 5

ぬりえほん ねこ
阿部伸二
頁数 222P(表面印刷)
判型 H254㎜×W297㎜
印刷 活版印刷・オフセット・リソグラフ
製本 EN バインディング
部数 500部限定エディション入り
価格 3500円+税
販売 全国書店(ネットでの販売はありません)
ISBN 978-4-909932-00-6 C8771

「ぬりえほん」は、「塗り絵」と「物語」が合体した新しいコンセプトの絵本です。
読み聞かせをしながら、子どもと一緒に塗り絵が楽しめる内容です。
塗り絵のテーマは「ねこ」。本書の登場する猫に色は付いていません。
子どもたちが想像して、こんな色の猫がいたらいいなと自由に色を付けていくものです。
そして100匹の猫は、別々の紙に刷られています。紙が持つ質感を感じてもらうため、
いろんな手ざわりの用紙を使っています。
我が子が時間を忘れ塗ってるの見て、本書の製作を思いたちました。
子どもと一緒にやれるもの。時間を共有できるもの。
そして大人も笑顔になれるもの。それが「ぬりえほん」です。

ぬりえほんの特徴
◉100匹の表情豊かな猫たちを自由な色で塗る楽しみ
◉間に入る物語は、塗る猫のイメージがふくらむ内容
◉描いた後は自由に壁などに貼ってアートとして楽しめる

●著者
阿部伸二(あべ・しんじ)
1975年、青森県生まれ。1998年東京造形大学造形学部デザイン学科卒業。 デザイン事務所「カレラ」イラストレーター。現在は東京を拠点に活動しており、 BRUTUSやPOPEYEをはじめ数々の雑誌や広告で活躍中。 クラシックな細密画やポップなキャラクター、写真のコラージュなど 様々なタッチが混在する、独特のユーモアのある作品を制作している。 雑誌や書籍のイラストレーション、アパレルのテキスタイルなどで活躍中。 昨年展覧会「SORI(CAT)」(THERME GALLERY、2014年、東京)を開催。 「ぬりえほん」の物語は阿部さんの飼い猫(SORI)の実話をもとにしています

●装丁
漆原悠一(うるしはら・ゆういち)
1979年、大阪市天王寺区生まれ。2002年、京都精華大学美術学部デザイン学科卒業。 スープ・デザイン(現BOOTLEG)など数社を経て、デザイン事務所「tento」設立。 書籍や雑誌、絵本、カタログなど、主にブックデザインを手がけている。 2019年に出版レーベルを開始。第一弾として長崎を撮り下ろした 写真家・佐々木知子による写真集『Ground』を7月に発売予定。

書店様
注文はinfo@neutral-colors.comまでお願いします。

248-0005
神奈川県鎌倉市
雪ノ下2-9-12
248-0005
2-9-12 YUKINOSHITA,
KAMAKURA, KANAGAWA
Contact